精子の異常も改善 茶葉との融合でとんでもない効果が

公開日: 更新日:

 これまで驚くべき麹(こうじ)の力を数多く紹介してきた。例えば特製麹ドリンクによりNK細胞が増殖して前立腺がんが消滅――麹から抽出した麹水により制御性T細胞が増えて毛根が再生――実はこの2つのエピソードに使われた麹はそれぞれ微妙に違う。NK細胞が増殖した麹ドリンクは「米麹」、制御性T細胞は「茶麹」なのだ。

 と言っても一般の人には“ナンノコッチャ”だろう。簡単に言うと麹をつくる際のエサが違うのだ。麹は麹菌という微生物であり、生き物である以上成長するには栄養が必要。一般には蒸した米を使う(これが米麹だ)が、米の代わりに茶葉を用いたのが茶麹である。それを初めて成功させたのが、焼酎用の種麹メーカー「河内源一郎商店」3代目の山元正博である。

 きっかけは10年前のことだ。宮崎の養豚家から一本の電話が入った。近所の茶飲料工場からタダで手に入れた茶カスを豚のエサに使ったところ、茶葉の強い刺激で豚が胃潰瘍になり、次々と死んでしまった。しかし茶葉は安いからエサに使いたい。何とか無毒化できないかという相談だった。

「実は以前から、食物繊維やカテキンを豊富に含む茶葉と麹で何かできないかと思っていました。これはちょうどいいと、茶葉に麹を生やしてみることにしたのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

  3. 3
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  4. 4
    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

  5. 5
    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

  1. 6
    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

  2. 7
    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

  5. 10
    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄

    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄