“東京から地方移住”で国から支援金最大100万円 古い実家に戻って暮らす不安要素は?

公開日: 更新日:

一戸建て編(9)

 定年をキッカケにマンションから一戸建てへの買い替えを計画している小舘木三(仮名)。注文住宅から建売住宅、中古一戸建てまでさまざまな物件を検討したものの、まだ結論を出せずにいる。

 一戸建てへの住み替えを検討しているとき、ふと目についたのが「移住支援金」の制度。国が地方創生のために実施しているもので、東京23区に在住または東京圏に在住し、東京23区に通勤している人が地方に移住する場合、最大100万円(単身者は60万円)の移住金が支給される制度だ。

 従来は移住先の中小企業に就業することなどが条件だったが、コロナ禍でテレワークが増加したことに対応、「自己の意思によって移住し、移住先で移住前の業務を引き続き行うこと」も条件に加えられた。つまり、東京の会社に籍を置いたまま地方に移住、テレワークでこれまで通りの仕事を行うケースも対象になったわけだ。

 小舘は山形県の出身で、すでに両親は他界。誰も住んでいない実家はそのまま残していて、お盆などに帰省して清掃や風通しなど住まいの手入れを行っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?