都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

公開日: 更新日:

 東京都議会は、小池都知事の施政方針演説が21日未明まで約11時間もずれ込む異例の事態を迎えた後、同日午後に、築地市場の跡地再開発を巡り、小池都知事が3月4日の経済・港湾委員会に招致されることが決まった。各会派から一問一答形式で追及されることになるが、小池都知事が矢面に立たされる裏には、知事与党の都民ファーストの会(都F)と公明党の「分裂劇」が影響していた。

 築地跡地の再開発案を巡り、小池都知事は2017年6月、都議選直前に「食のテーマパーク機能を有する新たな市場とする」と表明。豊洲市場の「先客万来施設」の運営予定会社が反発するとトーンダウン。とうとう今年1月には、国際会議場を中核とする再開発へとガラリと方針を変えた。

 それに伴う築地跡地の一般会計への「有償所管換え」に、今年度補正予算案で約5400億円もの都税を費やす予定だ。3・11直後の緊急対策の補正規模1374億円を大きく上回る異常な額。当然、方針転換の経緯について、自民、共産など野党は小池都知事の説明を求めてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る