左サイドの壁は左足ツマ先がキー

公開日: 更新日:

「左サイドの壁」という言葉がレッスン書にはよく出てくる。左サイドに壁がないとヘッドスピードを出せないので、ボールを遠くへ飛ばすことはできないといわれている。

 トップからダウンスイングに切り返すときは左足を踏み込むようにして始動する。と同時に左のひざと腰を構えた位置に戻しながら振り抜いていくわけだが、そのとき左腰が引けると左サイドは崩れてしまう。

 昔、中村寅吉プロは「左足の親指の爪を立てるようにして地面をギュッと掴んで振り抜け」と言った。

 寅さんの最後の内弟子といわれる丸山智弘プロは研修生のころ、よく土の上から裸足で練習させられたと言っている。

 裸足で少しでも左足がずれてツマ先が開いたりすると、アイアンで足を叩かれたこともあるという。
「裸足で地面に爪を立てるようにして振り抜くと左ひざもしっかりする。これなら左腰が引けることもないので、左サイドがしっかりする。左足がしっかりすれば左のひざや腰を意識しなくても左サイドに壁ができる」(丸山)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  7. 7

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る