• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
菅野徳雄
著者のコラム一覧
菅野徳雄日本ゴルフジャーナリスト協会顧問

1938年生まれ。岩手県出身。立教大卒。1964年からゴルフ雑誌の編集にたずさわり、中村寅吉をはじめ、河野高明、安田春雄、杉本英世、尾崎将司など、数多くのトッププレーヤーを取材。わかりやすい技術論と辛口の評論で知られる。「ゴルフ・トッププロのここを学べ」「ゴルフスウィングの決め手」「即習ゴルフ上達塾」などの著書がある。

重くて長いクラブで素振り

 スイングをするときのタイミングとは動きの順序のことをいう。

 バックスイングは上体から回りだして下半身に伝わり、ダウンスイングは下半身から上体への順序で動きだせばタイミングのよいスイングができるようになる。

 正しい順序でスイングすればいくらでもゆったりとしたテンポで振れるので、それには47インチぐらいの長尺ドライバーで、なおかつヘッドの利いたクラブで素振りをするのがよいと言うプロが多い。

 軽くて短いクラブは手でいくらでも速く振れるので、タイミングはあまり関係ない。しかし長くて重いクラブは手でひょいと持ち上げることはできない。両わきを体につけておいて、両腕と両肩を一緒に動かして体をひねってバックスイングしないとトップの位置は一定しない。

 ダウンスイングを始めるときも、長くて重いクラブは手で打ちにいくことはできない。クラブの重さを感じて左足から動きだし、腰を左に戻しながら腕を振り下ろしてこないと正しい軌道で振り抜いていくことはできない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る