なぜ日本では修業ゼロの“素人”がプロ野球監督になれるのか

公開日: 更新日:

 指導経験がない監督といえば、来年から指揮を執る巨人高橋由伸氏(40)、阪神金本知憲氏(47)もそうだ。

「監督と選手では求められる能力は違う。メジャーではマイナーから指導経験を積んで選手を見る目、決断力、忍耐などを学び、引き出しを増やしていく。日本では野球が最も人気があるプロスポーツで待遇もいいのに、監督の能力という面では一番軽視されている」(前出の友成氏)

 韓国に逆転負けを食らったプレミア12の日本代表を率いていたのも、指導経験のない小久保監督(44)だった。近年サッカーラグビーの代表監督は、海外実績が豊富な者を招聘する。指導実績ゼロの者が日の丸監督になるのは野球ぐらいだろう。

 ちなみに、Jリーグの監督だってライセンスが必要だ。なぜプロ野球の監督だけは“素人”でもなれるのか。スポーツライターの工藤健策氏はこう言う。

「日本のプロ野球では、監督を育てるシステムや能力が求められていないからです。フロントは集客や話題性を考え、現役時代に一軍で活躍していた人気選手に監督になって欲しい。ファンもそれを望んでいるし、マスコミも商売になるからそれを支持する。日本ハムは独自の育成システムがあり、育てて勝つという方針があるので、指導力や人気よりフロントの意向に沿った選手起用や戦い方をしてくれる人を監督にする。有名人を呼ぶと金がかかるので、無名の生え抜きコーチを昇格させるケースもありますが、それらは例外です」

 プロ野球の監督は、まるでタレントだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  2. 2
    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

  3. 3
    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

  4. 4
    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

  5. 5
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  1. 6
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 7
    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

  3. 8
    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

  4. 9
    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

  5. 10
    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット

    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット