星野氏のダメ出しに…G由伸監督“大きなお世話”のチクリ

公開日:  更新日:

 巨人の高橋由伸監督(40)が6日、都内で行われた「東京六大学野球連盟結成90周年記念祝賀会」に立大OBの巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(79)、楽天の星野仙一球団副会長(68)らと出席。集まった約1500人の前でのトークショーで星野副会長から「彼(高橋監督)は40歳で若いというけど、私は39歳で監督を命じられた。現役からすぐ監督というのは、今まで仲間だったもんだから、命令口調も難しいだろう。まあ、しっかりやれ!」とゲキを飛ばされた。

 これに隣の高橋監督は「正直、(監督就任が)ちょっと早いかなと思いましたが、先輩方に助けてもらってしっかりと務めたい。若いなりのよさを出して巨人軍の歴史をつくりたい」と呼応。続けて「何でもかんでも押しつけられるというのは、時代に合っていないのかなと思う。(選手の)意思を尊重しながら個性を出していくことが今の選手に合っているのかなと思っている」と持論を展開するや、星野副会長にこうクギを刺された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る