【開幕直前対談】達川光男×仁志敏久 巨神の新監督2人を語る

公開日: 更新日:

2人だけが知る両監督の素顔と資質

 きょう開幕を迎えるプロ野球、今季の最注目は、ともに指導者経験がほとんどないまま伝統球団を率いることになった、巨人の高橋由伸監督(40)と阪神の金本知憲監督(47)だろう。そこで2人をよく知る巨人OBの仁志敏久氏(44)と元広島監督の達川光男氏(60)に両監督のことを大いに語ってもらった。

■「ワシはカネに恨まれとる」

――達川さんは現役選手としても金本監督と1年間、同じ釜の飯を食べた間柄。99年に広島監督に就任してからは上司と部下の関係にありました。

達川「付き合いは長いけど、ワシはカネ(金本)に恨まれとるからね」

仁志「いきなりですか(笑い)」

達川「いや、ホンマよ。カネは04年に元阪神の三宅秀史さんが持つ(700試合の)連続フルイニング出場の日本記録を更新し、06年にカル・リプケン(の903試合)を抜いて世界記録を達成するわけだけど、そのとき本人から言われたよ。『監督が達川さんじゃなかったら、もっと早く記録を達成できたし、もっと長く記録は続いたはずです』と。冗談半分という口調で顔は笑っとったけど、目はマジじゃった(笑い)。確かにカネの言う通りなんよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  3. 3

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    統計不正“火付け役”は首相別荘BBQでも火おこし役の腰巾着

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る