実戦復帰のG阿部に「一塁案」も…投手陣が眉ひそめる理由

公開日:  更新日:

 巨人の阿部慎之助(37)が二軍戦で約3週間ぶりに実戦復帰した。右肩痛と下半身のコンディション不良で開幕直前に二軍落ちしていた。

 8日のDeNA戦に「4番・DH」で先発出場。ベテランの“番長”三浦と対戦し、見逃し三振と遊飛。阿部は「それよりも投げるのが順調」と肩の回復を強調し、明るい表情だった。斎藤二軍監督は「来週末に捕手ができれば」と見通しを語った。

 昨季一塁に回っていた阿部を捕手に復帰させるのが、今季の高橋監督の目玉構想だった。指揮官はあくまで捕手としての復帰を希望しているようだが、その一方で「捕手をして休み休みなら一塁。捕手で使うなら最低100試合出場が条件」とも話している。上半身も下半身も満身創痍。それでも激務の捕手に戻すのか。それとも昨季守った一塁で起用するのか。ただ、一塁には開幕から4番を張っているギャレットがいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

もっと見る