評価急上昇 花咲徳栄・高橋昂也「Gドラ1指名」への条件

公開日:  更新日:

 前日に夏の甲子園地方大会がすべて終了。それを受け、巨人は1日、都内の球団事務所で高校生対象のスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議の1位指名候補に花咲徳栄の左腕・高橋昂也(3年)を加えた。山下スカウト部長は「春とは別人。将来は軸になる投手」と説明。埼玉大会で評価を上げたようだ。

 埼玉大会5回戦で六回コールド勝ちの参考記録ながら完全試合を達成した試合を同スカウト部長が視察。決勝は堤GMも駆けつけていた。

 センバツ後に背筋を痛めていたが夏前に復帰。埼玉大会で37イニングを投げて52奪三振、無失点を記録し、3季連続出場を決めた。

 これまでの巨人の1位候補は、創価大の田中を筆頭に8人だった。そのうち高校生は2人。横浜の右腕・藤平、履正社の左腕・寺島の2投手で、ともに甲子園出場を決めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る