ハリル消沈…代表合宿はさながら“手倉森新党”旗揚げ前夜

公開日: 更新日:

 東京都知事に就任して以来、何かと話題を振りまいている小池百合子氏。今月30日には、自身が主催する政経塾「希望の塾」を都内で開講。この政経塾をベースに「小池新党」を立ち上げ、政局に風穴をあけようとしている――というのは政治の話だが、実は日本代表にも「新党ブームが飛び火した格好です」とは某ベテラン記者である。

「リオ五輪に出場した手倉森誠前五輪代表監督(48)が9月8日、日本代表のコーチに正式就任したが、この人事に対してハリルホジッチ代表監督(64)は『W杯予選中に成績不振を理由にオレのクビを切ろうとしているのか? テグラモリが後釜なんだな!』と激怒したといわれている。実際のところ、日本サッカー協会はハリルの能力に見切りをつけ、6日のW杯アジア最終予選イラク戦(埼玉スタジアム)と11日のオーストラリア戦(メルボルン)を1試合でも落としたらハリルを解任し、手倉森コーチを代表監督に昇格させる“政権交代”に踏み切るというシナリオを描いている。まずは11月11日の親善試合オマーン戦(カシマサッカースタジアム)で初采配を振らせ、4日後の15日に埼スタで行われるサウジアラビア戦の陣頭指揮を執らせる。この流れを代表選手たちも熟知しており、2日にさいたま市内で始まった代表合宿では、手倉森コーチと会話を交わす選手が日ごとに増えていき、さながら“手倉森新党の旗揚げ!”といったあんばいなのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  10. 10

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

もっと見る