• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

西野J合宿初日からイキイキ MF本田圭佑が上機嫌のワケ

 30日にテストマッチのガーナ戦(横浜)を控えた日本代表が21日、国内合宿をスタートさせた。 4月9日にハリルホジッチ前監督解任がアナウンスされ、後釜に座った西野朗・前技術委員長がロシアW杯を見据え、どんなサッカーをやろうとしているのか? 関心度は高く、多くのメディア関係者が集まった。

 この日の参加者は欧州組の10選手。左足首痛で別メニュー調整のFW岡崎慎司以外で一番、目を引いたのはW杯出場が決まった後、前任者から出場機会を減らされ、W杯メンバー入りが「微妙」ともっぱらだったMF本田圭佑(31)。目の上のタンコブがいなくなってせいせいしたのか、コンディションもメンタルも絶好調をアピールである。

 練習前のランニングでは笑顔を絶やさず、持久力を測定するテストでもハツラツと動き、MF香川真司とFW武藤嘉紀と3人で組んだフットバレーの最中には、本田が武藤のケツに右足の先で軽く蹴りを入れ、ニヤッとするシーンもあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る