清宮氏先導のラグビー新リーグ構想 “足かせ”はジョセフHC

公開日: 更新日:

 昨年のラグビーW杯で史上初の8強に導いた日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC=50)が29日、都内で会見。昨年の流行語大賞に選ばれたチームスローガンを用い「ワンチームを継続し、より良いものにしていきたい」と、2023年フランス大会でのさらなる飛躍を見据えた。

 ここにきて、昨年のW杯で主力を務めたWTB松島幸太朗(26)がフランスリーグトップ14のクレルモンへの移籍が発表された。ジョセフHCは「適切な選手が適切な時期に海外に移籍すれば、成長が見込めるので、いいことだと思っている。今後も続いてほしい」と、日本人選手の海外挑戦を後押しした。

 日本代表強化に重要な役割を担った南半球最高リーグ、スーパーラグビーのサンウルブズは今季限りで撤退する。海外のトップクラスとの実戦の場がなくなるため、選手個々のレベルアップを図るには松島のように海を渡るしかない。ジョセフHCによる移籍の勧めはもっともだが、トップリーグに代わって設立される新リーグに水を差しかねない。

 折しも、28日には日本協会の清宮克幸副会長が陣頭指揮を執る新リーグの具体的な構想が発表されたばかり。21年にも開幕する新リーグはチケット販売を収益の柱に位置付けており、各チームに対して1万5000人収容のスタジアム確保を参入要件のひとつとしている。集客の苦戦が続くチームは、下部リーグへの降格もあるという。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に