秦真司
著者のコラム一覧
秦真司野球解説者

1962年、徳島県生まれ。鳴門高を経て法大4年時に日本代表としてロサンゼルス五輪で金メダルを獲得。84年、ドラフト2位でヤクルト入団。90年に捕手から外野手に転向。92年の西武との日本シリーズ第6戦でサヨナラ本塁打を放つなど強打の野手として活躍した。現役通算16年間で打率.262、97本塁打、341打点。2001年にロッテの二軍打撃コーチ、05、06年に中日の捕手コーチ、08~11年はBCリーグ群馬の監督、12年から巨人の一、二、三軍バッテリーコーチを歴任。17年限りで退団も19年に巨人に復帰し、ファームバッテリー兼打撃コーチ。現在は野球解説者。

【DeNA編】メジャー流出今永昇太の穴…森唯斗や小園健太ら新戦力でカバーできるか

公開日: 更新日:

 2022年に11勝、昨季7勝でカブスに移籍したエース今永昇太(30)の穴は埋まるのか。

 三浦大輔監督(50)は、「一人では埋まらない。新しい人が何人か出てきてくれれば」と言った。

 まずはソフトバンクを自由契約となり、新たに加わった森唯斗(32)だ。18年に抑えとして37セーブを挙げ、最多セーブのタイトルを獲得したが、DeNAでは昨季から転向した「先発」で勝負する。

 2人目は元ドラフト1位で高卒3年目の小園健太(20)。10日の紅白戦で2回5安打2失点だったものの、「将来のエース候補」と指揮官の期待値は高い。
新外国人右腕のアンドレ・ジャクソン(27=パイレーツ)は早くも154キロをマーク。左腕のアンソニー・ケイ(28=メッツ)も150キロを出した。ともに先発ローテ入りを目指している。

 三浦監督に「ウイークポイントだった抑えは?」と聞くと、「白紙です」と即答。昨年までは山崎康晃(31)が痛打されるケースが目立った。現時点では伊勢大夢(25)が筆頭候補とみる。22年にはセットアッパーとして両リーグ最多の71試合、昨季は58試合に登板してチームを支えた。昨季17セーブを挙げた森原康平(32)の評価も高い。三浦監督は「抑えは競争して勝ち取ってほしい」と言っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”