• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「戦う女、戦えない女」林田敏子著

■オンナと戦争

 世間はあまり騒がないが、安倍政権がひそかにもくろむ右傾化策のひとつが女性自衛官の前線配置。まさに“国民総動員化”の道が現実になりつつあるのだ。

■女性を戦場に駆り出した歴史を検証

 第1次世界大戦は世界の運命を変えた戦争だったといわれる。ヨーロッパの没落はこれで決定的になり、アメリカが躍進。進歩した戦争のテクノロジーは人間の予想を超える破壊力を発揮し、トラウマが社会に巣くうことになった。

 成人男子を対象とする徴兵制が世界的に導入されたのもこの大戦。戦地に行った男たちの穴を埋めるために、工場や職場では女たちが動員をかけられた。まさに国民総動員制度は第1次大戦で定着したのである。この歴史的な体験をイギリス女性史とジェンダー論の観点から問い直すのが本書だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る