「『腸内細菌』が寿命を決める!」辨野義己著

公開日: 更新日:

 40年以上にわたり、およそ8000人の便を採取し腸内細菌の研究と解析を行ってきた“うんち博士”が、腸内細菌の秘密を明らかにする。

 食物繊維は腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることが知られているが、著者は食物繊維を取らないことで体にどんな変化が表れるのか、自身の体で実験を行っている。食物繊維が豊富な野菜や果物を一切取らず、肉類ばかりを40日間食べ続けたのだ。その結果、実験前は腸内細菌の20%を占めていたビフィズス菌が15%に減り、一方で大腸炎などを引き起こす悪玉菌のクロストリジウムが、倍に増加していたという。

 サツマイモのヨーグルトやバナナや蜂蜜入りの特製ドリンクなど、善玉菌が喜ぶレシピも掲載している。

(ぱる出版 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

  3. 3

    レッドブル「くたばれ、正論。」面倒くさいけど添削しとく

  4. 4

    「ゴゴスマ」が大躍進!コロナで報道・情報番組に続く異変

  5. 5

    最良の対策は総辞職 うまい話のつまみ食いは賢者になれぬ

  6. 6

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  7. 7

    FBI警告 トランプ支持派が蜂起「1.16」全米に血の雨が降る

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    桑田真澄氏が巨人コーチに 原監督との恩讐越え入閣の仰天

  10. 10

    巨人次期監督争い 桑田vs阿部“万事正反対”で火花バチバチ

もっと見る

人気キーワード