「プーチンの実像」朝日新聞国際報道部 駒木明義、吉田美智子、梅原季哉著

公開日:  更新日:

 国際情勢の鍵を握るロシア大統領の素顔に迫るルポルタージュ。

 旧東ドイツ・ドレスデンのKGB(ソ連国家保安委員会)支部に勤務していたプーチンは、1990年に故郷レニングラード(現サンクトペテルブルク)に戻り、市長の片腕として頭角を現す。そして2000年に大統領に就任。ドレスデン駐在時には、ベルリンの壁崩壊に勢いづいて、KGB解体を求めて押し寄せたデモ隊をたった一人で解散させたという。そのデモに参加していたメンバーをはじめ、KGBの同僚や柔道を通じて親交を重ねてきた山下泰裕氏、森元首相ら多くの証言から、クリミア併合などの政治判断の舞台裏や北方領土問題への考え方まで、その政治家としての軌跡と政治信条を読み解く。

(朝日新聞出版 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る