「プーチンの実像」朝日新聞国際報道部 駒木明義、吉田美智子、梅原季哉著

公開日: 更新日:

 国際情勢の鍵を握るロシア大統領の素顔に迫るルポルタージュ。

 旧東ドイツ・ドレスデンのKGB(ソ連国家保安委員会)支部に勤務していたプーチンは、1990年に故郷レニングラード(現サンクトペテルブルク)に戻り、市長の片腕として頭角を現す。そして2000年に大統領に就任。ドレスデン駐在時には、ベルリンの壁崩壊に勢いづいて、KGB解体を求めて押し寄せたデモ隊をたった一人で解散させたという。そのデモに参加していたメンバーをはじめ、KGBの同僚や柔道を通じて親交を重ねてきた山下泰裕氏、森元首相ら多くの証言から、クリミア併合などの政治判断の舞台裏や北方領土問題への考え方まで、その政治家としての軌跡と政治信条を読み解く。

(朝日新聞出版 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  6. 6

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  7. 7

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  8. 8

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  9. 9

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る

人気キーワード