【介護はつらいよ】超高齢化時代に避けられない介護。世話をするのもされるのも厄介なのが介護だ。

公開日: 更新日:

「家族のための高齢者住宅・老人ホーム基礎講座」濱田孝一著

 高齢者介護は本人もさることながら、実は家族の大問題というのは経験者なら誰もが知る事実。ホームに入れるのは気が引けるが、24時間介護はほぼ不可能といった場合、施設の選び方がどうしても表面的な快適志向になりがち。しかし本書はホームをシビアに「商品」として見るにはどうしたらいいかを教えてくれる。

 たとえば特定施設入居者生活介護が適用された介護付き有料老人ホームは、報酬や費用が月額で包括的に算定されるため、特殊なサービス以外はどれだけ介護を受けても費用は同じ。それゆえ柔軟な対応が欲しい中・重度のケースに適しているが、通所リハビリなど外部のサービスは受けられないため、一日の流れがホーム主導になりがちという。

 またよい施設の見分け方のひとつが、事前の見学時に対応の難しい質問やニーズをわざと投げかけてみること。たとえば転倒や転落などの質問に対して具体的な対策を語るかどうかで誠意がわかる。「事故ゼロを目指しています」など曖昧な返事は要注意。こんな細部にわたる懇切な情報が実にありがたい実用性満点の好著。(花伝社 1700円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  5. 5

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    巨人OBも危惧「救援防御率」セ最下位でよぎる4年前の悪夢

もっと見る

人気キーワード