「君の隣に」本多孝好著

公開日:

 女子大生の彩愛は、同級生の恋人の死を機に大学内で孤立。そんなある日、同じ大学に通う早瀬にスカウトされ、彼が経営するデリヘルに体験入店する。初めて客の相手をした夜、彩愛は早瀬の優しさが身に染みる。店の売れっ子のマミからは、早瀬に潰されないよう気をつけるよう忠告されるが、彩愛にはその意味が分からない。学内の女子からも注目される早瀬に一方的に思いを募らせる彩愛は、ある日、店で貸与されたスマホに仕込んだアプリで割り出した早瀬のアパートを訪ねる。しかし、応対に出てきたのは小学校6年の翼だった。(「アヤメ」)

 常連客の吉田や、翼の担任・星野など、さまざまな視点から早瀬と翼の秘密が明らかにされる連作小説。

 (講談社 760円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  8. 8

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  9. 9

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  10. 10

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

もっと見る