「育休刑事(デカ)」似鳥鶏著

公開日: 更新日:

 主人公は、男性刑事初の育児休暇を取得中の秋月春風巡査部長。職場復帰した妻にかわって、生後3カ月になる息子の蓮くんの世話に日々奮闘している。春風の姉は、蓮くん目当てで何かと春風のもとにやって来る。

 ある日、散歩中に姉に強引に連れて行かれた質屋で、強盗に遭遇して人質になってしまった。育児休暇中の刑事が強盗の人質になるという異常事態の中、蓮くんのミルクやおむつ替えの時間は容赦なくやってくる。果たして春風は、この状況下で解決策を見つけることができるのか……。(「人質は寝返りをする」)

 初めての子を授かった著者が子育てのリアルな体験をもとに挑戦した育児系本格ミステリー。前述の「人質は寝返りをする」のほか、「瞬間移動のはずがない」「お外に出たらご挨拶」の3編が収録されている。息子を抱いて歩き回ることで、誰もが警戒心を解いて普段より聞き込みがうまくできたり、親モードでいるがゆえに不審な点を見分けるセンサーが敏感に働いたりと、育児に携わったことがある人なら誰もがうなずくネタが満載。育休中の刑事ならではの活躍ぶりが楽しい。

(幻冬舎 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    公明党ブチ切れた! 夏の参院選で「自民党とは選挙協力しない」のナゼ

    公明党ブチ切れた! 夏の参院選で「自民党とは選挙協力しない」のナゼ

  2. 2
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  3. 3
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  4. 4
    東京都のコロナ濃厚接触者「1月末に33万人隔離」の衝撃試算! 社会活動ストップに現実味

    東京都のコロナ濃厚接触者「1月末に33万人隔離」の衝撃試算! 社会活動ストップに現実味

  5. 5
    沖縄アクターズスクール校長・マキノ正幸が語る半生 そして安室奈美恵との衝撃の出会い

    沖縄アクターズスクール校長・マキノ正幸が語る半生 そして安室奈美恵との衝撃の出会い

もっと見る

  1. 6
    日本各地にも深夜に津波が…トンガ大規模火山噴火がもたらす「2022年は冷夏」の不安

    日本各地にも深夜に津波が…トンガ大規模火山噴火がもたらす「2022年は冷夏」の不安

  2. 7
    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

  3. 8
    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

  4. 9
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  5. 10
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

人気キーワード