余裕シーンも 林家たい平「24時間」感動マラソンの舞台裏

公開日:  更新日:

 歴代18位タイの数字とは伸び悩んだ。全平均視聴率15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)に終わった27、28日放送の「24時間テレビ39 愛~これが私の生きる道~」(日本テレビ系)。

 番組パーソナリティーに起用していた俳優の高畑裕太容疑者(22)が本番直前に強姦致傷容疑で逮捕されたことを受け、良くも悪くも茶の間の関心を引くかと思いきや、そうは問屋が卸さなかったようだ。

 看板企画のチャリティーマラソンも盛り上がりに欠けた。例年なら力走するランナーの姿をひと目見ようと沿道は多くのヤジ馬でゴッタ返すが、今年はガラガラ。途中、追走を試みた日刊ゲンダイ記者も拍子抜け。まあ、落語家の林家たい平(51)と、ロックミュージシャンDAIGO(38)やジャニタレのTOKIO城島茂(45)を比べたら酷ってもんだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る