人気秘湯「乳頭温泉」でまさかの中毒事故 いい温泉は危ない?

公開日: 更新日:

 秋田県仙北市の乳頭温泉郷で、源泉から湯を送る配管を調整していた3人が死亡した事故。原因は、くぼ地にたまった硫化水素による中毒死とみられている。観光地で起こった事故だけにニュースを見た人は「危険な温泉地なのか」と警戒した人もいるのではないか。だが、そこは心配ない。

「事故現場は温泉街と1キロ近く離れていて、一般の人が行くところではありません。温泉の泉質にも何ら問題はない。現在も通常営業しています」(乳頭温泉組合)

 乳頭温泉は「秘湯」として高い人気を集めている。日経産業消費研究所(現・産業地域研究所)が02年に行った温泉の専門家100人による「魅力的な温泉地」のアンケートで乳頭温泉が草津を抑え、堂々の1位を取った。その後、秘湯として人気を集め、昨年のじゃらん人気温泉地ランキング2015(じゃらんリサーチセンター調べ)では、「全国あこがれ温泉地ランキング」で3位、「全国温泉地満足度ランキング」でも総合2位に選ばれている。

■硫化水素は神経痛やリウマチに効果

 人気の秘密は何なのか。温泉評論家の野口冬人氏はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

  2. 2
    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

  3. 3
    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

  4. 4
    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

  5. 5
    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

  1. 6
    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

  2. 7
    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

  3. 8
    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

  4. 9
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

  5. 10
    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか