• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ウオツカブーム到来 SNS映えも抜群のおいしい飲み方とは

 インスタグラムなどのSNSの流行で、人気を集めているアルコールがある。ウオツカだ。フレーバーがカラフルだったり、フルーツを漬けたりすると写真映えするフォトジェニックぶりで注目されているのだ。

 ここ10年ほどで、ロシアウオツカが次々と輸入されている。日本におけるロシアウオツカの普及を目指して活動する日本・ロシアウォッカ協会の遠藤洋子氏が言う。

「ウオツカには、ピュアウオツカとフレーバーウオツカがあります。ロシアのフレーバーウオツカでは、唐辛子の入った『ペルツォフカ』、レモン入りで黄色が爽やかな『リモンナヤ』が有名で、ショウガやコーヒー豆、唐辛子、オレンジピールなどを漬けた“ハンターウオツカ”などがあり、色も香りもそれぞれ異なります」

 代表的な飲み方は、瓶ごと冷凍庫で冷やしてストレートで。40度を超えるアルコール度数の高さから凍ることはなく、トロリとした舌触りが楽しめる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る