A4を二つ折りに キングジム「コンパック」20万冊超え秘話

公開日: 更新日:

 A4書類は定番だが、カバンの中では意外にかさばるもの。きれいな状態に保ちながら、なるべくコンパクトに持ち歩きたい。そんなニーズに応えてヒット中なのが、A4サイズを二つ折りできるクリアーファイル、キングジムの「コンパック」だ。5ポケットと10ポケットを揃えるこの商品は、収めた書類をパラパラとめくって閲覧できるのも特徴で、2017年6月の発売以来、幅広い層の支持を獲得し、累計販売数は早くも20万冊超え。目標を大きく上回る快進撃を見せている。

 書類の持ち運びに苦労している人は多いということで、近年はA4書類を折りたたんで持てるアイテムが増えているが、そのほとんどはケース型。要はひとつにまとめて収納するタイプが多数であることから、コンパックはあえてクリアーファイル型式で差別化を狙った。

「ケースタイプだと2枚目以降はいったん取りださないと見られない。となればやっぱりクリアーファイル。小さく持ち運べて、開くと通常のクリアーファイルと同様に、ポケットに入れた書類をめくって見られる二つ折りがあればウケるはずと考えた」(商品開発部ステーショナリー課の栗山朋之氏=写真)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  2. 2

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  7. 7

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  8. 8

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  9. 9

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

  10. 10

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る