【武蔵境駅編】南口の狭い路地でみつけた怪しげなバー

公開日: 更新日:

 緑が多いJR武蔵境駅北口駅前には、昭和な商店街“すきっぷ通り”がある。飲み屋はあるけど、チェーン店が多いかしら。

 そんな商店街から一本、小金井寄りの通りへ。ポツポツと飲み屋が見える通りの駅寄りの狭~い路地に、地元の飲んべえが集まる居酒屋「N」が。正面に寿司屋があり、その上に飲み屋らしき看板が見えた。どんな店か気になり、エレベーターで2階へ。降りると店内が見えない飾り気のないドアがズシリと閉まってた。ちょっとドキドキしながら重いドアを開けた。

 和味彩「Y」は料理人歴35年の親方が営む会席料理店。旬の食材を豊富に用いた逸品料理が手頃に味わえるとあって、都内からわざわざ通う常連も多いみたいよ。

「ディープな店なら南口にありますよ」

 カウンターで一人、マツタケの土瓶蒸し(1500円)に舌鼓を打っていた年配に教えられ店を後に。

 駅南口を出てすぐ右手、小金井方面に延びる狭い路地は個人経営の飲み屋が並んでいたわ。その中の一軒、赤提灯「T」はあの詩人の酒場ライターも来店したんですって。創業50年以上の老舗とあって、暖簾の向こうは中高年の酔客がひしめいてたわ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  2. 2

    安倍首相また疑惑 18年「桜を見る会」で総裁3選“支持固め”

  3. 3

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  4. 4

    1位は矢沢永吉の7万円 芸能人ディナーショー戦線異状アリ

  5. 5

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  6. 6

    優樹菜脱落…新ママタレ戦線のダークホースは“無臭”コンビ

  7. 7

    完全アウトな国家の私物化 安倍政権は桜を見る会で詰んだ

  8. 8

    元ヤン公表が裏目…木下優樹菜は“現役ヤンキー”発覚で窮地

  9. 9

    露骨な隠蔽工作発覚「桜を見る会」名簿廃棄は国会追及直前

  10. 10

    難病の息子を生んだ母親に…ウーバー運転手の思いやりに涙

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る