見え隠れするルノーの意向…“無色透明”内田日産誕生の裏側

公開日: 更新日:

 53歳のトップが率いるニュー日産はどこに向かうのか。9月の西川広人前社長の辞任を受けて、8日の取締役会で新経営体制を決めた日産自動車。内田誠専務執行役員(53)が社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格し、ルノー出身で三菱自動車のアシュワニ・グプタCOO(49)がCOOに就任、日産の関潤専務執行役員(58)が副COOに昇格する。来年1月1日の発足を目指す。

 驚きは、53歳の若さで社長に抜擢された内田氏だ。同志社大神学部を卒業後、1991年に日商岩井(現双日)に入社。日商岩井を辞めて、2003年、日産に入社した。

「幼少期にマレーシアで過ごし、ネーティブ並みの英語を話す。ルノーとのアライアンスに憧れて日産に転職。ルノーとの共同購買で、大幅なコスト削減を実現するなど成果を上げました。ルノーあっての内田さんです。頭はいいが、目立たないタイプ。色で言えば無色透明です」(自動車業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  4. 4

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  5. 5

    戸田恵梨香「東出昌大共演NG」に疑問 本人の意思なのか?

  6. 6

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

  7. 7

    石破茂氏はどこへ…悲愴の派閥会長辞任から立て直せるのか

  8. 8

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  9. 9

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る