日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

辛口メディアも絶賛のミラン本田 チーム内での“本当の評判”

 日本代表MF本田圭佑(27)が、ようやくセリエAで本領を発揮するようになった。日本時間27日のフィオレンティーナ戦に先発フル出場。公式戦6試合ぶりの白星ゲットの原動力となった。

 2列目右サイドで先発した本田は3分、左サイドからのパスを相手ゴール前で空振り、絶好の先制機を逃したが、その後は攻守にわたってアグレッシブにプレー。すると辛口自慢の地元メディアも「味方とのコンビネーションが取れないという魔法から解放された」(ガゼッタ・デロ・スポルト)、「後半になると攻撃への転換がすべてホンダからスタートした」(コリエレ・デロ・スポルト)、「試合の中で融合した。美しくて最高のホンダだった」(7ゴールドTV)と高評価だ。

■セードルフ監督やカカからも信頼

 現地在住のスポーツライターが「いまだにネガティブな報道を続けているのは日本だけです」と、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事