アドレスでは絶えず足を動かす

公開日: 更新日:

■バックスイングは右足に体重を移して始動

 おそらく、多くの一般アマチュアは走るときのような速さで勢いよくクラブを振ろうとしていると思う。しかし、プロに教わると「ゆっくりバックスイングしても、ダウンスイングで勢いよく振ろうとすると肩や腕に力が入るのでヘッドはかえって走らない」とよく言われる。自分からスピードを出そうとしないで、バックスイングと同じようなテンポで振ったほうが遠心力によってよく振り切れて、ヘッドスピードも出るというのだ。

 歩くときのようにバックスイングで右、ダウンスイングで左へと足の体重配分を入れ替え、それに合わせて腕を振ってみていただきたい。ボールを打たずに、素振りから始めるとよい。

 ヘッドの重みを感じ取れるように柔らかくグリップしたら、最後まで同じテンポで振り切ってみる。首に向かって振り切ってやろうと思えば歩くようなテンポでもかなりスピードが出ることが素振りなら感じ取れると思う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  3. 3

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  6. 6

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  7. 7

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  8. 8

    政府肝入り「新幹線輸出」が頓挫…台湾が新車両購入を拒否

  9. 9

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る