• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

足の裏から体を回し始める

 ドライバーで飛距離を伸ばすにはバックスイングで右、フォワードスイング(ダウンスイングからフォロースルー)では左と体重移動が不可欠だと昔からいわれている。

 しかしゴルフスイングをするときの体重移動はバックスイングで右、ダウンスイングで左と横に体重を動かしているわけではない。

 バックスイングで右、ダウンスイングで左、体重を横に移動しようとすると体を捻転できないので、クラブヘッドを丸く振ることもできなくなる。

 構えた位置で体を捻転することによって結果的に体重の配分が変化しているのだということ。

 体をひねることによってバックスイングでは右足に、ダウンスイングからフォロースルーでは左足に体重を感じているのだから、体重移動ではなく、荷重の変化というのが正しいと、トレーニングの第一人者として多くのトッププレーヤーを指導してきた田中誠一東海大学名誉教授は言っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  8. 8

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る