• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「別のステージで」と引退 カーリング市川美余に復帰の芽は?

 がっかりしているファンは多いはずだ。3月の日本選手権で4連覇したカーリング女子の中部電力。9日に軽井沢(長野)で記者会見した主将の市川美余(24)が、正式に引退を表明した。

「昨シーズンをもって引退することを決定いたしました。五輪を目指すと決めたときからソチまでと決めていたので自然な流れです。(18年平昌五輪まで)あと4年間続ける覚悟がなくなった」

「美しすぎるカーリング娘」というのは褒めすぎにしても、近年のカーリング人気を支えてきたのは市川のルックスも大きい。一部には結婚が引退理由という話もあるが、関係者の間では「なかなかの自信家」といわれているし、本人は「別のステージで自分ひとりで活躍できるようなものを目指して頑張りたい」というから、スポーツキャスターやタレントなどに転身し、再びファンの前に姿を見せてくれるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る