原因は飛行機のシート…ジャンプ高梨が語った昨季の不振

公開日:  更新日:

 ジャンプの女王が「足の短さ」に悩まされていたという。

 ノルディックスキー女子ジャンプの高梨沙羅(18)が21日、スポンサー契約を結ぶ航空会社の新機内シート発表会に出席。日本人の体形に合わせた設計が施されているとあり、実際にシートに体を沈めた高梨は、「座り心地がいいので機内での時間も快適に過ごせます」と話した。

 これまで飛行機での移動は苦痛の連続だった。身長152センチと小柄な体がシートに合わず、機内での休息や睡眠がままならなかったからだ。飛行中に通路を歩き回ることも珍しくなく、「足が短くて床に足がつかない。膝や腰に負担がきて、実際に去年は支障が出たんです」と打ち明けた。

 昨季の高梨はW杯序盤戦から不振が続いた。3月13日の最終戦(ノルウェー)を制して通算30勝目を挙げたものの、序盤の不調が響いてシーズン総合2位に終わりW杯連覇を逃した。さらに今年2月の世界選手権(スウェーデン)では4位に終わって、表彰台にすら立てなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る