ロッテ退団は決定的 涙でFA宣言の今江“意中”の球団は?

公開日: 更新日:

「たくさんの思い出がある。寂しい気持ちが強いですね」

 FA権行使を申請する最終日となった10日、涙ながらにFA宣言をしたのはロッテの今江敏晃(32)。

 朝になって行使を決断したという今江は、ロッテとの残留交渉で折り合いがつかなかった。球団はFA宣言後の残留を認めない方針で退団は決定的。メジャー挑戦は考えていないそうで、国内で移籍先を探すことになった。

 今江は02年にPL学園からドラフト3位で入団。勝負強い打撃で長年、ロッテの正三塁手としてプレーしてきた。今季は故障もあり、98試合出場で打率.287、1本塁打、38打点と精彩を欠いたものの、まだ老け込む年ではない。今季年俸は2億円と高額なため、資金力のある球団が獲得に乗り出すとみられる。

 球界では、「阪神入りが有力」との声もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  7. 7

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  8. 8

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    打ち切り説「バイキング」に拡大報道…フジは坂上忍と心中

もっと見る