何話してる? 競泳・池江がジャパンOP練習で同僚と“笑み”

公開日: 更新日:

 日本代表の水着を着て話し込んでいる美女が2人。向かって右、笑みを浮かべながら両手で胸元を整えているのは池江璃花子(15)。その横は酒井夏海(14)。20日、東京辰巳国際水泳場で開幕する競泳のジャパン・オープンに向けた公式練習でのひとコマだ。

 池江は100メートルバタフライ、400メートルと800メートルリレー、400メートルメドレーリレーの計4種目の五輪代表。酒井は400メートルメドレーリレーの背泳ぎで五輪に出場する。

 池江がこの春、高校生になったばかりの15歳なら、酒井は14歳。中学生での五輪出場は96年アトランタ五輪女子100メートルバタフライの青山綾里以来20年ぶりになる。「○○クンって、格好いいよね」なんて話していたのかも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  5. 5

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  6. 6

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  7. 7

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  8. 8

    巨人50勝一番乗り&リーグ貯金独り占めで「CS不要論」再燃

  9. 9

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  10. 10

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る