女子ゴルフ初の辞退者 リオ五輪のコース周辺に大量の蚊が

公開日: 更新日:

 どうやらこの原生林やコース周辺の池などが、「蚊の生息地になっている」とみている選手がいるようだ。

 厚生労働省のホームページでは、「ジカウイルス感染症はデング熱及びチクングニア熱と同様、蚊を介して感染します。また、ジカウイルス感染症は感染しても症状がないか、症状が軽いため気付きにくいこともあります」との説明がされており、「海外の流行地域へ出かける際は、できるだけ肌を露出せず、虫よけ剤を使用するなど、蚊に刺されないよう注意してください」とある。

 ゴルフは野外競技で、しかもプレー時間が長い。全身を覆ってラウンドするわけにもいかない。会場となるコースは選手村から車で約15分の立地で、今年3月にはテストマッチも行われている。「必要以上にナーバスになったら街も歩けない」というのはその通りかもしれないが、屋外競技の選手たちは、ある程度の対策を講じておくべきかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  7. 7

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  8. 8

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  9. 9

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る