• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

全米ファンが注目 大谷「米球宴でも二刀流」の可能性は?

 大リーグのオールスター(7月17日=ワシントン)のファン投票が5月1日(日本時間同2日)から始まる。

 昨年、出場選手の選出に関する規定が変更され、野手は従来通りファン投票で決められるが、投手はそれまでの監督推薦から大リーグ機構が選んだ選手が出場する。今年の球宴では選出をめぐって話題の中心になりそうなのがエンゼルス・大谷翔平(23)だ。

 24日は、昨季世界一のアストロズ打線を相手に5回3分の1を6安打4失点。メジャー最速となる163キロを記録しながら、2番手のリリーフ投手が逆転弾を浴びて白星を逃した。ここまで4試合(計20回3分の1)に登板し、2勝1敗、防御率4.43。「DH」として10試合で41打数14安打の打率3割4分1厘、3本塁打、11打点と快音を響かせている。

 投打ともレベルの高いプレーを披露する二刀流の注目度は抜群。本拠地アナハイムはもちろん、敵地のファンからもサインを求められている。他球団の選手も大谷には興味津々で、相手選手がベンチから試合前のフリー打撃を観察しているほどだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  7. 7

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る