八塚浩
著者のコラム一覧
八塚浩

1958年10月16日生まれ。千葉県出身。立教大学卒業後、ラジオ福島に入社してアナウンサー。88年に独立。91年にセリエAでプロサッカー実況のキャリアをスタート。欧州CLは94年から担当している。現在はスカパー!のセリエAとCL、Jスポーツのプレミアリーグ、DAZNのJリーグの実況など。W杯は02年日韓大会開幕戦、06年ドイツ大会準決勝、10年南ア大会決勝などを現地から実況した。

ボールを奪い取る迫力 神戸37歳FWビジャと日本人FWとの差

公開日: 更新日:

 J1第2節は、元日本代表MFの戸田和幸さんを解説者にお迎えし、神戸VS鳥栖を実況しました。

 今シーズンからDAZNでは、アタッキングサードからフィニッシュまでのプレーは実況が一人で話し、ゴールが決まると解説者にその分析をお願いするというスタイルに変更しました。

 これは、英プレミアリーグと同じ手法です。プレーをしっかり描写しながら、臨場感を高めるという狙いがあります。

 さて、神戸と鳥栖との一戦ですが、神戸が誇るVIP(FWビジャ、MFイニエスタ、MFポドルスキ)トリオVS鳥栖FWトーレスとの激突に加えて、神戸リージョ監督と鳥栖カレーラス監督のスペイン人指揮官対決で盛り上がりました。チケットは完売。1席30万円のVIPシート15席も埋まるなど、「ついにサッカーも新時代を迎えたなぁ~」と感じ入った次第です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る