日本戦中止の可能性に怒りの会見 スコットランドCEOの本音

公開日: 更新日:

 13日に日本と決勝トーナメント進出をかけてプール戦の最終試合を行うスコットランドのマーク・ドッドソンCEO(最高経営責任者)が11日、神奈川県内の宿舎で緊急会見を行い、怒りをぶちまけた。

 台風19号の影響で、13日の試合が中止になった場合、勝ち点の差でスコットランドが予選敗退に終わることに関してである。

 同CEOによれば、スコットランドの競技人口は約1万1000人。W杯優勝経験のあるイングランドやニュージーランドと比べれば「小国」だということだが、「(予選敗退の可能性があるのが)オールブラックスのような存在感のあるチームならば、(大会主催者の)WR(ワールドラグビー)の対応は違ったのではないか。WRはスケジュール、会場の変更を柔軟に考えてほしい」と訴えた。

 さらに同CEOは「我々にはファンも付いているし、スポンサーもいる。皆が対戦を願っている」と本音も漏らした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る