「どんまい」重松清著

公開日: 更新日:

 三上洋子40歳、夫の浮気が原因で離婚したばかり。心機一転、再出発しようと思っていたところ、地元の草野球チーム、ちぐさ台カープがメンバーを募集しているのを知る。しかも「年齢・性別ともに不問」。洋子は小学生のころ、野球が得意で、中学でも続けたかったが女子の枠はなく悔しい思いをした。今度こそと、思い切って応募すると、ひょんなことから付き添いで行っていた中2の娘、香織も一緒にチームに参加することに。

 入ったチームは極めてユニーク。広島カープを愛してやまない正体不明のカントク、元甲子園球児で体格はいいが気弱なショーダイ、中高6年間バントしかやらせてもらえず今はフルスイングで三振の山を築くウズマキ、野球がうまいのをねたまれ先輩からいじめを受けた沢松、元ヤンキーで亡き母をしのんで験担ぎのカレーを食べ続ける伊沢……。

 それぞれの人生を背負いながら懸命に野球に打ち込む姿は、離婚という危機を迎えた洋子と香織に大きな勇気を与える。ヒューマンな野球小説。

 (講談社 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  10. 10

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

もっと見る