• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ヒロミ&伊代 仲良くお好み焼きを頬張る「鉄板焼き 愛ちゃん」

 出演オファーが急増して再ブレーク中のヒロミ(50)と80年代アイドルの松本伊代(50)。おしどり夫婦で知られる2人が仲良く足を運んでいるのが五反田にある家庭的な店「鉄板焼き 愛ちゃん」だ。

 場所は目黒線不動前駅から5分ほど歩いた山手通り沿い。関西風のお好み焼き、鉄板焼きが評判で、女将のオリジナリティーあふれる手料理に魅せられ、芸人など多くの有名人が足しげく通っている。

 女将は関西出身。以前はここでスナックを経営していたそうだが、「東京ではなかなかおいしいお好み焼きが食べられない」と、自ら鉄板焼きの店を開業。本場の味が東京在住の関西人に評判となり、長年にわたって支持されてきた。

 常連を引きつけてやまないのは手作りならではの家庭的な味わいと、メニューの独創性。

「どこにでもあるような料理ばかりでは面白くない。ウチの料理はどれも独自に試作を重ねて完成させたオリジナルです。おいしくて体にいいものを食べて欲しいから、素材も厳選。よそでは出合えない味を楽しんでいただきたいですね」(女将)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事