見ている方も汗が…暑苦しいクールビズ「7つの勘違い」

公開日: 更新日:

 体が溶け落ちそうなほどの猛烈な暑さだ。クールビズの浸透で上着もネクタイもパスできるようになったものの、それでも暑い。しかも、ヘタをすればスーツ姿より暑苦しく見えるらしい。よくありがちな勘違いを、ファッションコーディネーターの角田潤氏に聞いた。

【半袖or長袖】

 半袖を着ている本人は涼しいかもしれないが、外野の視線は厳しい。

「長袖と比べて半袖は腕回りがゆったりしているので、だらしない印象がある。汗が流れ出ていたら、目も当てられません。長袖シャツを適度にまくった方が、スッキリ見えます。米ドラマ『HAWAII FIVE―0』の捜査官たちの着こなしが参考になります」

 半袖のワイシャツが市民権を得ているのは、高温多湿の日本だけだ。

【白シャツor青シャツ】

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神またお家騒動…矢野監督に危惧される金本氏の“二の舞”

  2. 2

    ゴーンに国外追放&暗殺の可能性 レバノン反政府デモ拡大で

  3. 3

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  4. 4

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

  5. 5

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  6. 6

    AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    鳥谷に移籍情報飛び交うも…掛布氏出馬で虎電撃復帰急浮上

  9. 9

    まるで掃きだめ…衆院決算行政監視委に“問題議員”がズラリ

  10. 10

    GM作物は子供が好む菓子に含まれているがなぜか表示はない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る