ヨガに続くブームに? メディカル太極拳はこんなに効く

公開日: 更新日:

 ヨガ、ピラティスに続いて、太極拳がブームの兆しを見せている。

 公益社団法人「日本武術太極拳連盟」によると、日本における太極拳愛好者は約150万人。女性7割、男性3割の割合だが、最近は介護施設などでも太極拳を取り入れたエクササイズが浸透してきている。

 太極拳といえば、中国のおじいさんが朝の公園でやっている印象が強いが、これがどうして、なかなかの運動量。1時間の消費カロリーは300~500キロカロリーといい、ウオーキングより高く、ジョギング並みの運動量なのだ。

 この太極拳をオシャレかつ、医学的根拠に基づいて発展させたフィットネススタジオも誕生している。

 白澤抗加齢医学研究所の白澤卓二氏(医学博士)や国際医療福祉大学の和田秀樹教授ら専門家の監修で考案された「メディカルタイチ」(タイチは英語で太極拳のこと)で、そのスタジオが「銀座」「市川」にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る