• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ヨガに続くブームに? メディカル太極拳はこんなに効く

 ヨガ、ピラティスに続いて、太極拳がブームの兆しを見せている。

 公益社団法人「日本武術太極拳連盟」によると、日本における太極拳愛好者は約150万人。女性7割、男性3割の割合だが、最近は介護施設などでも太極拳を取り入れたエクササイズが浸透してきている。

 太極拳といえば、中国のおじいさんが朝の公園でやっている印象が強いが、これがどうして、なかなかの運動量。1時間の消費カロリーは300~500キロカロリーといい、ウオーキングより高く、ジョギング並みの運動量なのだ。

 この太極拳をオシャレかつ、医学的根拠に基づいて発展させたフィットネススタジオも誕生している。

 白澤抗加齢医学研究所の白澤卓二氏(医学博士)や国際医療福祉大学の和田秀樹教授ら専門家の監修で考案された「メディカルタイチ」(タイチは英語で太極拳のこと)で、そのスタジオが「銀座」「市川」にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  5. 5

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る