異例のスライド 巨人が菅野を沖縄で先発させたかった理由

公開日:  更新日:

 巨人の菅野智之(24)が球団初の沖縄での公式戦となる昨9日のDeNA戦に先発した。8日の試合で登板予定も史上最大級の台風8号の影響で中止。この日にスライドした。当初、予定されていた内海は11日からの阪神戦以降に回ることになった。

 異例だった。巨人はスライド登板をあまりしない。あらかじめ登板日が告げられている先発投手陣に影響が出ることを懸念し、中止の場合は1回飛ばし、他の投手の順番は変更しないことが多い。それが、肩痛から復帰するエース内海の登板を吹っ飛ばした。そうまでして今回は菅野に投げさせたい事情があった。

 首脳陣には試合前までリーグトップタイの8勝(3敗)、防御率も2・10でトップの菅野を前半戦終了までに2度登板させたい思惑があったのだ。この日に投げれば、16日の前半戦最終戦まで中6日、15日でも中5日。11日に回ってしまうと、最終戦まで中4日しか空かない。どうしても沖縄で投げておく必要があったのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る