アトレティコ獲得情報も…マンU香川は「出る」も「留まる」も茨道

公開日:  更新日:

 厳しい選択を迫られそうだ。

 英大衆紙「エクスプレス」は31日、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の香川真司(25)が、昨季スペイン1部リーグ覇者のアトレティコ・マドリードから獲得の打診を受けていると報じた。

 同紙によれば、すでに香川サイドに獲得の打診を入れ、1400万〓(約24億円)の移籍金を準備しているという。

 ファンハール新体制になったマンUのトップ下は、今季もスペイン代表MFマタ(26)が有力。

「得意のトップ下で出番がなければ、香川はマンUを出るべきだ」との声も聞かれるが、約24億円の移籍金を用意していると伝えられているアトレティコに行っても、レギュラーが確約されているわけではない。

■ライバルは生え抜きの22歳

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  2. 2

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  3. 3

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  4. 4

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  10. 10

    太郎ちゃんが「恥を知れ!」と叫んだ入管法改正は嘘ばかり

もっと見る