アトレティコ獲得情報も…マンU香川は「出る」も「留まる」も茨道

公開日: 更新日:

 厳しい選択を迫られそうだ。

 英大衆紙「エクスプレス」は31日、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の香川真司(25)が、昨季スペイン1部リーグ覇者のアトレティコ・マドリードから獲得の打診を受けていると報じた。

 同紙によれば、すでに香川サイドに獲得の打診を入れ、1400万〓(約24億円)の移籍金を準備しているという。

 ファンハール新体制になったマンUのトップ下は、今季もスペイン代表MFマタ(26)が有力。

「得意のトップ下で出番がなければ、香川はマンUを出るべきだ」との声も聞かれるが、約24億円の移籍金を用意していると伝えられているアトレティコに行っても、レギュラーが確約されているわけではない。

■ライバルは生え抜きの22歳

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥

  8. 7

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  9. 8

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  10. 9

    小池都知事の“コロナ独裁”で東京発の第2波が全国拡散危機

  11. 10

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

もっと見る