日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

広島マエケンがCS見据え語る 「やっと調子が戻ってきた」

 去る15日の巨人戦で11勝目(8敗)を挙げた広島の前田健太(26)。これが今季の巨人戦6試合目で初白星だった。今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用してのメジャー移籍がウワサされる。この試合にはレッドソックスをはじめ、今季最多となる10球団のメジャーのスカウトが集まった。巨人のリーグ優勝は目前。が、その先のCSを見据えると、エースの復調は広島にとって好材料でもある。なかなか勝てなかったことを含め、メジャー移籍に関して本人に聞いた。

――巨人戦6試合目でやっと初勝利を挙げました。

「巨人戦で勝っておかないといけないと思ってたのでホッとしています」

――現実問題として、巨人にはマジック(18日現在M8)が点灯しています。ただ、巨人とはその先のCSで対戦する可能性もあるから、この勝利は大きいのでは?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事