10億円ボーナスへ虎視眈々 松山英樹が4アンダー首位発進

公開日: 更新日:

 米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は22日(日本時間23日未明)に米ジョージア州アトランタのイーストレークGC(パー70)で初日が行われた。松山英樹(写真・AP)は6バーディー、2ボギーの66で回り、ダスティン・ジョンソン(米国)、ケビン・チャペル(米国)と共に首位タイに立った。

 同大会は、年間総合ポイントのランキング上位30選手で争われる年間王者決定戦。予選落ちなしで争われ、大会後の積算ポイントでシーズン総合王者が決まる。松山は前戦までで17位。

 松山はこの大会で優勝すれば、年間王者ボーナス1000万ドル(約10億円)を手にする可能性が出てくるだけに、2日目以降の活躍に注目だ。

■ショット良くないが…

松山の話「このコースは視覚的に狭く見えるが、ミスヒットしながらもフェアウエーをキープできた。ショットは良くないが、バンカーショットとパッティングがここまでいいとスコアが伸びてくるのかな」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  8. 8

    囁かれる山Pの二の舞…脱退&退所の錦戸亮に明日はあるか

  9. 9

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  10. 10

    令和の大女優候補 清野菜名の超ストイックな女子会ライフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る