今季昇格なし 二軍で好調の巨人ギャレットに他球団熱視線

公開日:

 巨人の助っ人が好調だ。といっても二軍の話。2年目のギャレット・ジョーンズ(36)である。

 二軍で4試合連続安打中。20日の試合では一発も放った。打率.261で9本塁打を記録しながら、今季はこれまで一度も一軍昇格がない。

 4人の外国人枠を占める一軍のマギー、マイコラス、マシソン、カミネロが好調。マギーは、打率.316でリーグ3位につける。先発3本柱の一角と勝利の方程式を担う3人を外せないからだ。

「ギャレットは、もともとマギーは故障が多いという触れ込みだったし、投手3人を含めて、誰かが離脱した時のために二軍でスタンバイするはずだった。それが、いつまで経っても誰も離脱しないし、調子も落ちない。異例といえる事態で、同じく二軍にいたクルーズは楽天に請われてトレード移籍した。そのクルーズより、一度も一軍に呼ばれなくても文句一つ言わないマジメなギャレットの方が、他球団には人気がある」(チーム関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

もっと見る