• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今季昇格なし 二軍で好調の巨人ギャレットに他球団熱視線

 巨人の助っ人が好調だ。といっても二軍の話。2年目のギャレット・ジョーンズ(36)である。

 二軍で4試合連続安打中。20日の試合では一発も放った。打率.261で9本塁打を記録しながら、今季はこれまで一度も一軍昇格がない。

 4人の外国人枠を占める一軍のマギー、マイコラス、マシソン、カミネロが好調。マギーは、打率.316でリーグ3位につける。先発3本柱の一角と勝利の方程式を担う3人を外せないからだ。

「ギャレットは、もともとマギーは故障が多いという触れ込みだったし、投手3人を含めて、誰かが離脱した時のために二軍でスタンバイするはずだった。それが、いつまで経っても誰も離脱しないし、調子も落ちない。異例といえる事態で、同じく二軍にいたクルーズは楽天に請われてトレード移籍した。そのクルーズより、一度も一軍に呼ばれなくても文句一つ言わないマジメなギャレットの方が、他球団には人気がある」(チーム関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事