• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今季昇格なし 二軍で好調の巨人ギャレットに他球団熱視線

 巨人の助っ人が好調だ。といっても二軍の話。2年目のギャレット・ジョーンズ(36)である。

 二軍で4試合連続安打中。20日の試合では一発も放った。打率.261で9本塁打を記録しながら、今季はこれまで一度も一軍昇格がない。

 4人の外国人枠を占める一軍のマギー、マイコラス、マシソン、カミネロが好調。マギーは、打率.316でリーグ3位につける。先発3本柱の一角と勝利の方程式を担う3人を外せないからだ。

「ギャレットは、もともとマギーは故障が多いという触れ込みだったし、投手3人を含めて、誰かが離脱した時のために二軍でスタンバイするはずだった。それが、いつまで経っても誰も離脱しないし、調子も落ちない。異例といえる事態で、同じく二軍にいたクルーズは楽天に請われてトレード移籍した。そのクルーズより、一度も一軍に呼ばれなくても文句一つ言わないマジメなギャレットの方が、他球団には人気がある」(チーム関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  4. 4

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  5. 5

    内閣府の仰天“解釈” 「加計は利害関係者にあらず」の詭弁

  6. 6

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  7. 7

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  10. 10

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

もっと見る