激震ボクシング連盟 辞任の山根会長は「刑事告発」の危機

公開日:

「いかに悪質性が高いかによりますが、暴行などが事実なら、被害者が被害届を出せば警察は受理することになるでしょう。また、数千万円単位の補助金不正流用や背任行為が組織的に行われていた事実などが明らかになれば、警察は動かざるを得ません。09年には、財団法人である漢検協会の幹部が、法人を私物化し逮捕されています。内容の悪質さによっては、強制捜査に乗り出す可能性も考えられます」

 再興する会は、山根会長本人が院政を敷いて山根一派が実権を握った場合、捜査機関に告発することを考えているとみられている。山根会長が刑事告発から逃れるには、きっぱりと身を引く以外ないかも知れない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る