日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「高校中退」杉浦孝宣著

■高校中退は毎年5万人

 不登校・高校中退者の支援活動を続けてきた著者が、その現実を伝える教育リポート。
 毎年、5万人が高校を中退しているという。不登校を安易に許してしまう家庭や教師の怠慢、少子化による生徒の奪い合いが始まり、説明会で不都合なことを明かさない高校、そしてスポーツ推薦制度の現実など、中退者増加の元凶を指摘。不登校の生徒は、真面目な子、よく考えている子が多く、逸材の原石だという。虚弱体質で小学3年のときに不登校になったという自らの体験や、これまで関わった子供たちの再生の物語を紹介しながら、不登校や高校中退を抜本的に立て直す方法を明かす。
(宝島社 762円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事