名門外資系アナリストが実践している為替のルール

公開日:  更新日:

「名門外資系アナリストが実践している為替のルール」村田雅志著

 いま、学生や主婦などをターゲットに「必ず儲かる投資の実践法」を紹介するDVDを高額で売りつける詐欺的ビジネスが、大流行している。先日、そのDVDの内容を見る機会があったのだが、驚いたのは、実に上手に「必勝法」が紹介されていたことだ。

 その通りに取引していったら、ほぼ確実に儲けが出るような錯覚に陥ってしまう。もちろん、そこで語られていることは、画期的な投資法でも何でもなく、現在ではほとんど役に立たないカビの生えた「必勝法」を化粧直ししたものだ。それでも、多くの消費者がだまされてしまうのは、きちんと金融の知識を身につけていないからだろう。

 本書の著者は、米国の名門投資銀行で通貨ストラテジストを務める為替のエキスパートだ。その著者が、為替とは何か、為替はどのような要因で、どちらに動くのかという基本的なメカニズムに始まって、国際収支統計の見方、チャートの読み方など、為替にまつわる基本的知識を体系的に整理している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る