「英国貴族文化案内」あまおかけい著

公開日:  更新日:

 NHKで放映され、好評を博したドラマ「ダウントン・アビー」。第1次世界大戦前後のある伯爵家の生活と階級による人間関係を描いたものだったが、その舞台がロンドンではなくカントリーハウスだったのは、貴族の本拠地が郊外だったため。都会のロンドンは労働者の街という位置づけだったという。

 また伯爵を含む貴族の爵位と領地・財産は長兄が継ぐのが決まりで、次男や三男は自力で身を立てなければならなかった。多くの次男や三男は法律家や軍人、医学に活躍の場を求め、財力と階級が下がらないように苦心したのだ。

 ほかにも結婚や使用人の階級など、知られざるイギリス貴族社会を紹介。

(言視舎 2500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る