「英国貴族文化案内」あまおかけい著

公開日:  更新日:

 NHKで放映され、好評を博したドラマ「ダウントン・アビー」。第1次世界大戦前後のある伯爵家の生活と階級による人間関係を描いたものだったが、その舞台がロンドンではなくカントリーハウスだったのは、貴族の本拠地が郊外だったため。都会のロンドンは労働者の街という位置づけだったという。

 また伯爵を含む貴族の爵位と領地・財産は長兄が継ぐのが決まりで、次男や三男は自力で身を立てなければならなかった。多くの次男や三男は法律家や軍人、医学に活躍の場を求め、財力と階級が下がらないように苦心したのだ。

 ほかにも結婚や使用人の階級など、知られざるイギリス貴族社会を紹介。

(言視舎 2500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る