「英国貴族文化案内」あまおかけい著

公開日: 更新日:

 NHKで放映され、好評を博したドラマ「ダウントン・アビー」。第1次世界大戦前後のある伯爵家の生活と階級による人間関係を描いたものだったが、その舞台がロンドンではなくカントリーハウスだったのは、貴族の本拠地が郊外だったため。都会のロンドンは労働者の街という位置づけだったという。

 また伯爵を含む貴族の爵位と領地・財産は長兄が継ぐのが決まりで、次男や三男は自力で身を立てなければならなかった。多くの次男や三男は法律家や軍人、医学に活躍の場を求め、財力と階級が下がらないように苦心したのだ。

 ほかにも結婚や使用人の階級など、知られざるイギリス貴族社会を紹介。

(言視舎 2500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  7. 7

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  8. 8

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  9. 9

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  10. 10

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る